金魚すくい体験記 レポート者:akihiro

金魚すくい体験記 レポート者:akihiro

金魚すくいの金魚

おかげさまで学校祭での金魚すくいの出店を成功することが出来ました。
3日間(金魚が到着した日も含めて)の死滅が0という素晴らしい金魚でした。
本当にありがとうございます。体験記はとても参考になりました。他のみなさんに役立つかわかりませんが、金魚のお礼として書かせていただきますね。




【金魚すくい計画段階】

●予算


30000円



●実行する場所


大学の前のスロープ 電源有り テント有り



●実行する時間


2日間で初日が11:00〜18:00、二日目が9:00〜17:00



●プールの大きさ


直径80cmくらいの子ども用プール



●お客さんの予想人数


来場者が1000〜1500人弱と予想して200〜300人くらい



●お客さんの予想客層(年齢)


子供(小学生以下)とその親、大学生



●1人平均何匹くらいすくってもらいたいか


5〜10匹



●それによる予想されるポイの号数


5号



●金魚の持ち帰りに制限をつけるか?


制限をつける。1〜5匹なら1匹、5〜10匹なら2匹、11以上は3匹



●金魚の必要数(お客の数・すくわれる数・プールの大きさから算出される数)


350匹



●持ち帰り袋の号数・枚数


それなりのサイズ 100〜200枚



●他の金魚すくいと異なる工夫点


 (金魚すくい選手権と同じルールにしてみた・時間制限をつけた・競争心をあおった(すくった匹数を張り出す)など) 賞品もつけ、出来そうにない小さい子供にはポイの紙を2枚にする。
常にランキング形式にして最高順位を掲示する。
ヨーヨーすくいも併設した。



●値段設定


金魚すくい、ヨーヨーすくいどちらも200円



●予想売り上げ


40000〜60000円



【準備段階】

●準備したもの


金魚350匹(金魚屋の息子さんで購入)→6306円
スペア紙(卸売会社から購入)→882円
ビニール袋200枚(卸売会社から購入)→1155円
お茶碗4つ(100円ショップ)→420円
金魚移動用の網(ざる)(100円ショップ)→105円
景品(商品券10000円分、花火15000円分のセット、お菓子の詰め合わせ)(卸売会社から購入)→11938円
ポイ(友達からレンタル)
プール、ポンプ(知り合いのペットショップからレンタル)

ヨーヨーセット200個分(卸売会社から購入)→3360円



●準備中に困った点


安く仕入れる方法の調査、ペットショップへプールをレンタルしに行った点。



●準備中に工夫した点


最後に余った金魚をペットショップに渡すことを条件にプールとポンプを無料で借りれた点。



【準備段階(金魚)】

●金魚が到着してから金魚すくいまでの金魚の状況


とても元気。いうことなし。死滅は0。



【実行段階】

●天候


初日は少し風が強かった。曇り。
二日目は曇りだったが途中で少しだけ雨が降ったと思えば急に晴れたりなかなかな天気だった。基本は曇り。



●金魚すくいのスタッフの数


全部で5人



●実行中に困った点


テントが結構広いためお客さんが来ないとかなりさびしく見える。



●実行中に工夫した点


上記のことを防ぐため、客足が引いたらサクラ(友達に無料でやってもらった)を入れたり、前を歩くグループを見つけて半額でやってもらったりした。



【終了後】

●あまった金魚をどう処理したか


ペットショップに譲渡した。



【分析】

●お客さんの予想数と実際に来た数


実際に数えてないのでわからないが200人は越えたと思われる。



●金魚の数は適当だったか


適当。ちょうど良かった。



●ポイの号数・数は適当だったか


適当。もちろん余ったがスペア紙は1000枚単位だったのでしょうがない。
金魚をすくった人での最高が38匹でした。すごいですね^^;



●持ち帰り袋の号数・枚数は適当だったか


余ってしまったが、足りなくなるよりはいい。



●プールの大きさは適当だったか


適当。同時に4〜5人出来たので良かった。



●金魚すくいをおこなった場所は適当だったか


大学前のスロープだったため、斜めっていたが、問題なし。



●スタッフの数は適当だったか


適当。休憩する時間やトイレに行く時間もとれた。



●売り上げ


68550円(中途半端な50円は友達の車に落してしまったと思われる)
※経費は全部含めて29377円



●値段設定は適当だったか


適当。ちょうど良かった。



●お客さんの反応


いっぱいすくえるため、好評だった。



●スタッフの反応


適度に忙しく良かったそうだ。



●自身の感想


ヨーヨーすくいの売上げが芳しくなかったがそれぞれで黒字にすることが出来て良かった。
もっと初日からヨーヨーすくいをアピールすれば良かったと思った。
金魚すくいはいうことなしだが、お客さんがいなくなったときの半額作戦は初日からするべきだったと思った。



●次回やる場合の改善点


上記のことを踏まえたいと思うが、来年は通用しない気がするので2〜3年後にまたやってみたいと思う。
その時はまた、金魚屋の息子さんにお世話になりますね。





到着指定可能日
現在 5月26日(日) 2時57分
にご注文いただいた場合、以下の日に到着が可能です。

5月27日(月)
↑至急対応費:399円
(発送不可の場合有り)
5月28日(火)
↑至急対応費:49円
(発送不可の場合有り)
5月29日(水)
5月30日(木)
5月31日(金)
6月 1日(土)
(以降2ヶ月先まで…)

5月 29日(水) 以降の到着日が指定可能です。
5月28日(火)到着をご希望の場合、至急対応費が別途かかります。また、地域によっては発送できない場合があります。※詳しくは下記参照
5月28日(火)到着をご希望の場合
本来は3日前までなのですが、そのときの状況によっては対応できる場合があります。
早急に必要なお客様用に用意しました。(通常は3日前までにご注文ください)
ただ、この作業は通常の作業の流れとは別に個別に対応しなければならないので、多数のご注文はこちらとしても対応し切れません。(本来の発送に支障が出ると本末転倒です)
通常より手間もかかるため至急対応費をいただいています。
(できるかぎり3日前までのご注文をお願いいたします)
この注文は到着を確約するものではありません
輸送に2日以上かかる場所や、北海道・東北・九州などの場合、発送時間に間に合わない場合もありますので、その場合は注文をお断りさせていただく場合がある旨、ご了承お願いいたします。
発送できない場合は、できるだけ早くメールにてお知らせいたします。
至急対応での御注文の場合、確認後すぐに金魚や商品の準備をするため、キャンセルはできませんので、注文内容に間違いがないかかならずご確認お願いいたします。
現在ご注文いただいた場合の指定可能な到着日

2019年 5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2019年 6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
2019年 7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

店主の「ぷに」です。

普段は温厚だけど金魚のこととなると一歩も譲らないぷにです!「良い金魚を出来る限り安く!」を信念として頑張っていきます!

金魚屋の息子ぷにのBlog
金魚すくいは幸せの波紋



金魚管理総責任者ヒデのBlog
金魚すくいの金魚作りに一生を捧げる


おすすめ商品

金魚すくい用金魚・道具フルセット
本体価格(税抜):12,285円〜

ポイ(1箱200枚入り)
本体価格(税抜):1,980円

らくらくヨーヨーセット
本体価格(税抜):2,780円

100人用スーパーボール(300個入)
本体価格(税抜):3,780円

アクリルジュエリー(1kg)
本体価格(税抜):2,980円